トップ > テクニカルデータ > メンテナンスフリー

テクニカルデータ

約20年メンテナンス無しで性能を維持する、沖縄の光ダクト

1997年から性能劣化の無いことを示す反射率グラフ

約20年前の光ダクトが現在も性能維持

当社初の光ダクトは、1997年沖縄県那覇市の県庁県民広場・地下駐車場に設置されました。このダクトを施工以来毎年自主検査しており、ミラーの反射性能や明るさの実測等を行っています。設置後メンテナンスやクリーニングを一度もせず、現在も性能を維持しています。

メンテナンスフリー実現のために

ダクト内部の鏡面をきれいに保つのは容易ではありません。
構造から材料まで、最新の技術と経験が生かしメンテナンスフリーを実現しています。

ダストの侵入、結露の発生を防ぐ

光ダクトは接合部に生じる隙間を徹底的に塞ぎ、施行時も養生に細心の注意を払い粉塵の侵入を防ぎます。また、構造体とのヒートブリッジを排除した結露対策を行っております。

ダストの侵入を防ぐ
国内で最も過酷な暴露試験場の一つされる、沖縄県宮古島日本ウエザリングテストセンター

材料曝露試験

国内で最も過酷な暴露試験場の一つされる、沖縄県宮古島日本ウエザリングテストセンター。ここで15年以上曝露試験を行い、材料を選定しています。

ダクトの耐久力を検証

材料だけでなくダクトそのものの耐久性の検証も行っており、耐荷重試験、引っ張り試験等をテストしています。ほとんどの部材をアルミで構成、軽さ・密閉性・強度をバランスよく設計し、躯体への負担を減らしながらメンテナンスフリーを実現しています。

耐荷重試験

問合せ